赤ちゃん ダニシート

赤ちゃんがいても大丈夫!安心ダニシートは?

赤ちゃんダニシート

ダニシートはダニをおびき寄せて取る。そしてそのままごみ箱へポイ!っと捨てればOKでとても簡単にダニ対策できるシートですが、ダニをおびき寄せるために薬剤がつかわれているのではないだろうか・・・と不安になって赤ちゃんのそばで使いたくないという人多いのではないでしょうか。
そこで、実際にダニ取りシートを購入して中身を確認してみました。

 

最近のダニシートは薬剤0?

ダニシートはダニをおびき寄せて捕まえるというものですから、当然ダニを誘い出すものがあるはずです。
一般に誘導材(フェロモン)という表現をしていますが、その誘導材がいったい何なのかがわからないから、ちょっと不安があると思います。
実際私もそうでした。
子供が間違って口に入れた場合、子供に何か影響がでるのは絶対に嫌ですからね!
そこで、いろんなダニシートを調べたり、購入したりしてみました。

 

ダニシート2

ダニシートでもいろんなメーカーが販売しているのですが、人気が高いダニシートの共通点があります。
それは、殺虫剤などの薬剤が不使用のものが多いということです。
ダニシートを利用する人の多くは赤ちゃんの安全を考えて購入する人が多いと思いますが、その人でも安心して設置できるように、そのような薬剤は使っていないものが多いようですね。

 

そのような人気のダニシートの多くは通販購入がメインになっています。
通販購入も前に必ず商品の詳細な説明がされています。
どのシートでもいいと思いますが、購入前に是非薬剤が不使用、(食品添加物を使用しているものが安心ですね。)かどうかをしっかりチェックしていただいてから購入することをおすすめします。

 

 

一番捕れるダニシート?

ダニシートというと、薄いピンク色のシートを思い浮かべる人が多いかもしれません。
このようなシートもいいでしょう。

 

しかし、最近私がハマっているシートは立体的なシート(さよならダニー)です。

ダニシート3

いろいろ調べてみた結果、ダニをおびき寄せる安心の食品添加物を使用していたり、大きさも他のと特に違わない感じはあります。
しかし、私が一番惚れた部分は、その捕獲能力です。
立体構造の為か、他のシートとは比べ物にならないくらいに、25万匹ものダニを捕獲できるそうです。
しかも、一度入ったら出られない構造だそうで、「これはいい!」と気に入りました。

 

おびき寄せるチカラは他のシートと変わらないかもしれませんが、捕れる量が桁違いなので惹かれました。
しかもなんといっても価格が安いですね!
他のシートは1枚1000円くらいしますが、このさよならダニーはそれよりもかなり安いです。

 

ダニ取りシートって結局布団やソファー、ぬいぐるみなど、いろんなところに設置してなんぼなので、1枚当たりの単価は安いの越したことはありません。
また、初めてダニシートを購入する人にとって、効果が目に見え無い(ダニは小さくてわかりませんからね)ものを大量に高額で購入するのってかなり勇気がいりますよね。
だから、最初から始めやすい手頃で効果が期待できるものを選ぶのが安心できる購入方法ですよね。

 

さよならダニーの商品の詳細、価格はこちらからご確認ください。
  ▼  ▼  ▼  ▼

 

赤ちゃんの隣に置かない

上記でご案内しました、ダニ取りシートは食品添加物で、薬剤を使用していないということですが、それでも子供の隣には置かない方がいいでしょう。
いくら、食品添加物といっても、ダニがいっぱい集まったシートを口に入れるのは、汚いですからね。
しかも、しばらくたったダニシートはダニの糞や死骸が沢山あるでしょうから、想像するだけでゾッとします。
見た目も警戒するようなものでもありませんから、赤ちゃんは簡単に手にとって口に入れてしまう可能性があります。
ですから、布団の下など、赤ちゃんが覗かないところにしっかり隠しておいた方がいいでしょうね。

 

そのダニシートの性能にもよると思いますが、ダニの行動範囲(ダニシートに集まってくる範囲)は半径1mの範囲のようです。
つまり、赤ちゃんから半径1m離しておいても効果は期待できるということでしょう。
赤ちゃんが寝る場所から少し離れて置いて大丈夫ですね。

 

因みにシングルベッドサイズだと、2枚くらい使うのが目安にしているダニシートもあります。
赤ちゃんのベッドがどのくらいの大きさかによりますが、お母さんと一緒の布団で寝るなら、2枚くらい設置すると安心かもしれませんね。

 

 

ぬいぐるみ、おもちゃにも?

ぬいぐるみ

ダニシートは、何も布団だけ使用するものではありません。
ぬいぐるみなど、ダニが住み着きそうなところにも有効です。(さよならダニーはぬいぐるみにもOKです)
赤ちゃんはぬいぐるみを抱いて寝たりしますよね。
布団は綺麗にダニ対策していても、ぬいぐるみにダニが沢山いたのでは元も子もありません。
せっかくの努力を無駄にしたいように、ぬいぐるみのそばにもダニシートを一枚忍ばせておくのがいいかもしれませんね。
赤ちゃんはぬいぐるみをかじったりしますから、ぬいぐるみこそしっかりダニ対策したいかもしれません。

 

ぬいぐるみを一か所に集めて片付けしている人は、その片付ける場所付近に一つ置いておくだけでもいいかもしれませんね。
ただ、ダニシートの種類によっては、「ぬいぐるみOK」と書かれていないものもあるのですが・・・できれば「ぬいぐるみもOKだよ!」と宣伝しているダニシートを使うといいかもしれませんね。


page top